2017年01月23日

北海道価値創造パートナーシップ会議に行ってきたよ!

と き 平成29年1月21日(土)10:15〜18:00
ところ 札幌パークホテル 
主 催 幹事会(事務局 北海道局 北海道開発局)

講演
ロス・フィンドレー氏
「インターナショナル ディスティネーション ホッカイドウ〜ニセコの事例を交えて」

20170121基調講演.jpg




■実践交流会 25団体のプレゼン
Eブース 12:15〜12:30 NPO法人 まち・川づくりサポートセンター 湯浅芳和 氏
「石狩川流域の未来に夢を★リバブラ★」

20170121PS発表1.jpg

20170121PS発表2.jpg
短い時間と自分の声が聞き取れないなど、焦ってかみかみでした!
でも熱意が伝わるプレゼン、または伝えるべきことはすべて伝えられたプレゼンとのご評価を数名からいただきました。ありがとうございました。

〇発表時には、「ミズベリング石狩川」のキック・オフ・イベント(今回の会議の石狩川版のようなもの)をスライドで紹介させていただきながら、次のパネルなどで事業説明しました。

まち・川つ_くりSP_1(過去・現在編).pdf

★当団体は発足当時から、多様な主体とのパートナーシップにより石狩川の資源を活かした活気ある流域づくりを目指しております。
 3つの柱(教育・防災・環境)の事業と、それら事業の主役である人づくりを行ってきました。
 (※私たちNPOまち・川づくりサポートセンターは、主役の皆様を育て、ミッション達成のため支援・促進する団体です。)
★私たちNPOはとても小さな団体です。
 より多くの方々とパートナーシップを組むことで、ミッションを達成するため、様々なパートナシップを仕掛け、人づくりを通じて、活力ある流域づくりを目指しております。

まち・川づくりSP_2(未来編).pdf

★昨年新たなパートナシップを形成し、石狩川流域の新たなブランディングによる体験型・教育型観光事業化を目指して、スタートアップをしました。
★現在は、パートナー企業・団体などご支援いただける方のご協力を求めております。


■ワールドカフェ 13:30〜18:00

※湯浅アドバイザーのコメント
 小樽商科大学の学生さん2名をはじめ、小樽市市役所・旭川市役所・おといねっぷ美術高等学校・てしかがえこまち推進協議会の方々とお話しできて大変刺激になり、緩やかなつながりを得ることができました。これを大切に、育て広げていきたいですね。

20170121カフェ.jpg

20170121カフェ2.jpg


■懇親会(さらに広く仲間づくり) 18:00〜

20170121仲間づくり.jpg

 炭鉱の記憶推進事業団・NPO法人常呂川自然学校の方をはじめ、多くの方と出会うことができ、未来の夢に向けて歩き始めるための大切な財産となりました。
 また事務局の北海道局及び北海道開発局の皆様には本当にお世話になりました。ありがとうございました。
posted by 管理者@NPOまち川 at 09:13| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: