2017年02月16日

全国表彰 滝川市長様と滝川河川事務所所長様に報告しました!

川づくり団体全国事例発表で全国の7団体のひとつとして表彰されたことを滝川市長と滝川河川事務所長に報告しましたよ!

16730092_607748699419972_7929481985896461493_n.jpg
滝川市長報告

16729053_607748692753306_141324052793585709_n.jpg
滝川河川事務所報告





石狩川流域における水害対応・水難救助対応に対して、平成22年度から平成27年度の5か年で活動してきたことが、ついに全国的に認められました。
 一分一秒を争う水難事故(水害時・河川利用時)において、常に現場にいる河川利用者の住民をはじめ、川づくり団体などが1次救助を的確に行い、その後、高いレベルの消防団、消防署職員の到着後に命のバトンをつなげていくために、共通する水難救助技術を学び・ともに訓練することで、連携した救助活動の実現が可能となります。
 また、水害時・河川利用時の水難事故を防ぐ、啓発活動として、子どもたちの防災キャンプや図上訓練も大切な活動であります。

 これまでの5か年で、延べ何千人(決して言い過ぎではない数字)ものボランティアのお手伝いがあってこその表彰であることをお伝えしました。
 特に滝川消防、芦別消防、美唄消防、そして滝川の第5分消防団の皆様には、長きに渡りお世話になりました。またEボート避難訓練大会(舟漕ぎ大会 現在休止中)にご参加された札幌から旭川の幅広いエリアから多くの団体、チームの大変大勢の皆様のお力添えをいただきました。
 これからもよろしくお願いいたします。ありがとうございました。皆様に感謝です。

 最後に、滝川市長様からも市民の更なる参加、連携を呼び掛けて、水難事故防止につとめてほしいと激励もありました。


16649488_608071889387653_7981078869004646424_n.jpg
2月15日(水曜日)北海道新聞 地域版に掲載されましたね!


posted by 管理者@NPOまち川 at 10:09| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: